ソフトウェア

2021年05月:Adobe CCを安価に更新する方法(力技)

こんにちは!ゆびきたすです!

さて今回のお題は『お高いAdobe CCを少しでも安価に買えないか?』です。

今回の手順の前提条件として既にAdobe CCを導入で支払いが発生している事。

マイ・ストーリー

  • フリーソフトを色々使ってきたが痒いところに微妙に手が届かないものがある→作成自由度の高さでAdobeしかないでしょう!
  • 無料体験期間7日を経てサブスク課金開始直前にキャンセル手続きを途中まで進めて特典の1年間割引料金でスタート
  • 1年間契約の中で、割引料金 月々4,378円(税込)/年間52,536円の支払い中 ※通常は6,248円/月(税込)、または、72,336円/年(税込) 
  • 契約が10月末だけど何となくウェブサイト見たらAdobeでセールしてる! 今の割引料金と同じ月々4,378円/1年間52,536円で32%OFF!(但し2021年5月7日までとこれまた短い)
  • たまにセールしているAmazonだと更に安い47,277円(税込・1年間)
    →月割り3,940円税込(但し上記Adobeと同じく2021年5月7日まで)

これはこれで結構安いのではないでしょうか。

また思い立って途中までキャンセル手続きしてみました。
すると「2か月無料特典」が出現。

つまり年間支払額52,536円で14ヶ月使用できることに。
計算上、月額単価3,753円になりました!
(Amazonより少し下回った感じです)

なお特典内容はランダムで他のものもあるのかは検証していません。

Adobe CC契約中に2ヶ月無料特典の頂き方

取り合えずAdobeサイトへアクセスしてログイン後下の赤い四角内の「アカウント表示」クリック

 

 

  • 次に同じく赤い四角内の「プランの詳細」をクリック

 

 

  • すると以下画面に切り替わりますので、「プラン解約」をクリック

 

 

  • 画面指示に従い進めると以下画面が出るので適当に理由にチェックマーク入れて右下の「続行」クリック

※「価格が高額すぎる」があるところを見ると高額「すぎる」のは認識してるのか?と思っちゃいます。

 

 

  • すると...「おいぃぃぃっ早まるな!!!」のウィンドウが出ますが「解約の確認」クリック

 

 

  • その次は脅し文句が出ます。「解約金、たけぇぞぉぉぉ」てな感じですかね。かまわず続行クリックします。

 

 

  • その次は泣き落としの「無料ですが何か 作戦」ここで「特典を受け取る」をクリックで頂いときます。

 

  • 「現在のプランより8,756円分のコストが削減されました」と出て「完了」です。

そして今回はこれからがトピック。

契約更新は2021年10月30日(4,378円(税込)/年間52,536円中、2ヶ月分マイナスで1年間43,780円(税込)

既に勢いでAmazonセール中の1年間のコードを購入してしまいました...

なお想像では

  1. 年間契約」という言葉尻から、2ヶ月無料期間でその後再び9月末まで4,378円の請求が来て10月30日から購入したAmazonコード分がスタート?
  2. 今すぐAmazonコード有効になって無料期間が無くなる?
  3. 無料期間終了したらAmazonコード有効になる?(つまり今回の例では無料期間終了後の7月30日から)
    因みにこのパターンが最安なので理想です。

......だと思いたいが何かペナルティ的なもの発動しないか、もしくは見落としている条件がないか不安です。

2か月間の無料期間が終了してアクティベーションしようと思ったらAmazonの注意書きに「30日以内に認証すべし」と記載!

つまり無料の2ヶ月間を待つことができません。

残念。

2ヶ月無料期間の獲得直後にAmazonのコードを入れてみた!

  • まずAmazonサイトへログインし、注文履歴を表示し、Adobe CC部分の「注文の詳細」をクリック

 

  • 切り替わった画面で「ライブラリへ移動」をクリック

 

  • すると引き換えコードが出てくるのでメモするなりしてAdobeサイトへGO!

迷走必至:コード入力の場所が見つからないっ! 続・Adobeの罠

どこにもないんです、見つからないです。でもググったらすぐ出てきました。

  • Adobeにログインの上、コード入力URL(  https://creative.adobe.com/redeem  ) へ移動し,、先ほどAmazonで表示されていたコードを入力します

 

  • ドキドキしながら入力し終えると以下画面がでます

 

  • ここまではOK問題無し!さて僕の無料期間は如何に!?Adobeのアカウントの詳細に戻り有効期限確認します。

 

当たり前なのかもしれませんが、なんだか嬉しかった1日でした。

2ヶ月後の7月30日からの4,378円の請求再開がAmazonコード期間スタート日に置き換わっています。無料期間はそのままもらえるのですね!

さて来年も右往左往しますか。

では!

ゆびきたすのスポンサー

  • この記事を書いた人

ゆびきたす

妻子ありの4人家族の副業ブロガー
趣味のPC・家電のことを徒然なる心のままに描いています
Blogアイコン自作してみました。これからデジ絵トレーニング開始

-ソフトウェア
-,